PPIH、PB刷新で再構築 客の意見反映し開発

小売 ニュース 2021.03.03 12195号 04面
「ありえ値ぇ情熱価格」はフラッグシップ商品の位置付け。商品はミカンの缶詰

「ありえ値ぇ情熱価格」はフラッグシップ商品の位置付け。商品はミカンの缶詰

吉田直樹社長CEO

吉田直樹社長CEO

 ドン・キホーテを展開するパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH)は、PB(自主企画)商品の「情熱価格」を刷新し、ブランドを再構築し認知度を高める狙い。同社は国内戦略の中核にPBを位置付け、業態価値を向上するためにPBの強化を重要視する。今回、ロゴも刷新し、開設した専用サイト「ダメ出しの殿堂」で客からの意見や声を集めて商品開発に反映する。PBを刷新し、22年6月期に売上高3000億円を目標とする。2月24日に都内で発表したもの。(山本仁)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら