特集・地域食品機能性素材の発掘と商品開発:地域26=沖縄県・シマグワ

2022.01.01 297号 39面

 ◆シマグワ茶とパウダーを開発、加工場建設も
 沖縄県工業技術センター「シマグワ」
     *
 シマグワ(学名:Morus australis Poir.)は、クワ科に属し、国内では琉球諸島周辺のみに分布している。本州で主に自生しているログワ、ヤマグワなどと比べ収穫期が長いというメリットがある。国内では古くから、葉は養蚕に、実は食用に、根は生薬に利用されてきた。2001年度に沖縄県工業技術センターが機