ソフトでできるリスク管理(23)清掃用具の区別と管理

2014.09.01 209号 64面
【1】ブラシを割ってみると内部がカビなどで汚れている 【2】内部に汚れが入らないように加工された洗浄用ブラシ

【1】ブラシを割ってみると内部がカビなどで汚れている 【2】内部に汚れが入らないように加工された洗浄用ブラシ

【3】清掃道具を乾燥させるために収納庫を開放 【4】キャスターでつり下げ管理している清掃道具

【3】清掃道具を乾燥させるために収納庫を開放 【4】キャスターでつり下げ管理している清掃道具

 AIB国際検査統合基準の3.3「清掃設備と清掃用具」の3.3.1.3には「食品接触面(プロダクトゾーン)および構造物(プロダクトエリア)の清掃には、それぞれ区別できる清掃用具を使用していること」とある。  ◆監視カメラを教育訓練にも活用  フードディフェンス対応で監視カメラが少しずつ普及しだしたが、これは単に監視目的だけでなく、教育訓練への応用に拡張利用ができる。