TOPIC:赤外分光装置 工場内での異物検査迅速化に小型機への注目集まる

2012.11.01 187号 44面

 食品工場内での迅速な異物検査の重要度が増す中、重要な役割を担う機器の一つに「赤外分光装置」がある。これまで高額な大型機が中心だったが、最近では同様の検査精度でコンパクトな小型機が迅速対応の観点で注目を集めだした。その一つがサーモフィッシャーサイエンティフィック(株)が2010年に発売した小型フーリエ変換赤外分光装置「Nicolet iS5 FT-IR」だ。  ●信頼度向上の観点でクレーム対応の迅速化