FABEX2018:対談=生産者と作り上げる インドネシア産カカオの可能性

吉野慶一氏

吉野慶一氏

並木麻輝子氏

並木麻輝子氏

 ●対談者  Dari K 吉野慶一取締役  オフィス・フェーブ 並木麻輝子代表取締役    *   *   *  Dari K(ダリケー)代表取締役の吉野慶一氏と料理ジャーナリストでオフィス・フェーブ代表取締役の並木麻輝子氏が「インドネシア産カカオの可能性-その取り組みと歩み」をテーマにした対談が13日、「第15回デザート・スイーツ&ベーカリー展」のプレゼンテーションステージで行われた。「インドネシアは世界3位のカカオ生産量を誇るも日本への輸入量は少ない。高品質カカオを現地

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら