明治、高カカオチョコ摂取による知見活用した販促展開

菓子 ニュース 2016.01.11 11295号 02面
前列中央左から坪田信貴氏、篠原信一、おのののか

前列中央左から坪田信貴氏、篠原信一、おのののか

 明治は、産官学で実施した大規模実証研究によって明らかになった、高カカオチョコレート摂取による、さまざまな知見を活用したプロモーション活動の展開を始めた。7日、東京・品川区の品川エトワール女子高等学校で「チョコレートは明治 受験生応援イベント」を開催した。実証研究で得られた、カカオ分72%以上の高カカオチョコレート摂取で、脳細胞の増加に必要とされ、各種研究で記憶・学習など認知機能との関連性が報告されているBDNFが有意に増加したとの知見を活用し、高カカオチョコで受験生を応援す

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら