日本冷凍食品協会、「消費者の部屋」で展示 普及より拡大図る

右から伊藤滋会長、新井ゆたか審議官、木村均専務理事

右から伊藤滋会長、新井ゆたか審議官、木村均専務理事

 日本冷凍食品協会(伊藤滋会長)は2~6の5日間、農林水産省内の「消費者の部屋」で冷凍食品の特別展示を実施。冷食の豊富なアイテムと優れた特性や安全管理の取組みなどをパネルや映像などで訴え、多彩な商品のパッケージをカテゴリー別に陳列。さらに14メーカーが計17品の商品試食を行い、実食によって高い品質をアピールした。同展示は10月18日「冷食の日」を軸とした冷食普及月間のイベントとして、06年から毎年実施している。  3日には同省の新井ゆたか大臣官房輸出促進審議官が訪れ、伊藤会長

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら