ピザ協議会、設立25周年宣言 「ピザ愛する皆と前進」

祝賀会であいさつする大河原愛子会長(中央)

祝賀会であいさつする大河原愛子会長(中央)

 ピザ協議会(大河原愛子会長=ジェーシー・コムサ会長)は2月21日、東京都内で19年度定時総会を開催し、通常議案とともに「ピザ協議会設立25周年宣言」を採択した。宣言では「初心に立ち返り、おいしいピザを提供し続ける」(大河原会長)決意を内外に表明した。同会はピザ事業の発展に貢献することを目指して94年2月に発足した。設立以来実施しているピザ市場調査によると、過去25年着実に成長し、市場規模は1.5倍に拡大している。  設立25周年宣言は5項目からなり、(1)美味しいピザを作り

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら