米粉の用途別基準、表示ルール 農水省、3月末までに公表

総合 ニュース 2017.03.03 11493号 02面

 農林水産省は1日、自民党の農林水産流通・消費対策委員会で米粉の用途別基準、ノングルテンの表示ルールガイドラインの検討状況を説明。今まで意見を聴いてきた対象者に確認を行って、3月末までに策定し、公表とあらためて議員に今後の予定を示した。  米粉のノングルテン表示ルール、菓子、パンなど用途別基準が決まれば世界初となり、日本の農業にとっても追い風となる可能性が高い。農水省は昨年12月に素案を提示、議員らの理解を得ていた。  今まで有識者からは「ノングルテン表示ができる米粉の検査方

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら