味の素社、働き方改革策「どこでもオフィス」 4月に全部門導入

調味 ニュース 2016.12.26 11459号 02面

 味の素社は、利用者が限られていた在宅勤務・サテライトオフィス勤務の運用を拡大し、ICT(情報通信技術)の活用で時間と場所の制約を少なくした勤務形態「どこでもオフィス」を17年4月から全部門で導入する。経営基盤強化の一環として性別、国籍、価値観などを問わず多様な人財を活用できるようにするため残業前提から定時退社前提へグローバル基準の働き方に変える改革の具体策の一つ。会議改革など会議そのものの削減による業務削減などほかの具体策と合わせて実施し、18年3月期の目標として掲げた1日

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら