味の素社、世界ブランドへ新ロゴ 言語超えて認知狙う

調味 ニュース 2017.10.04 11601号 01面
AGBは視認性向上を狙って文字を太くした。味の素社のシンボルカラー「赤」によって描かれる

AGBは視認性向上を狙って文字を太くした。味の素社のシンボルカラー「赤」によって描かれる

 味の素社は、味の素グループ共通のブランドロゴ「味の素グループグローバルブランドロゴ(AGB)」を導入する。2017-2019中期経営計画で掲げた20年度までのグローバル食品企業トップ10クラス入りに向け、グローバルでのコーポレートブランドの強化を図るのに合わせて、日本を含む世界の生活者が“言語を超えて”同社グループの象徴として認知できるようなデザインとした。同認知を目指すコーポレートブランドは、地域・社会と共有する価値創造を通じて経済価値を生み、同社グループの成長へつなげる

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら