働き方改革推進、企業存続に不可欠 農水省が手引書作成

総合 ニュース 2018.03.30 11681号 01面

 食品企業の存続には“働き方改革”の推進が不可欠であることを経営者に気付いてもらい、実践を促す取組みの一環として、多忙な経営者が自ら手にして目を通すことを狙うチェックリストを盛り込んだ手引き書「食品産業の働き方改革早わかりハンドブック」(http://www.maff.go.jp/j/shokusan/kikaku/hatarakikata_shokusan/index.html)を農林水産省食料産業局企画課が作成、糸口として広く活用してもらう方針だ。「食品産業『稼ぐ力』応援

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら