三井農林、新製品群で領域拡大 柴沼社長「今までにない挑戦を」

飲料 ニュース 2016.08.10 11397号 02面
領域拡大図る新商品戦略を敢行(写真は柴沼隆之社長)

領域拡大図る新商品戦略を敢行(写真は柴沼隆之社長)

 三井農林は29日から、秋季新製品群を発売する。チロルチョコとの斬新なコラボ商品を投入するほか、注目の国産紅茶を強化。さらに粉末袋タイプでリニューアルを図り、本格煎茶ティーバッグジャンルでも新シリーズを投入する。上期、シングルエステートや6次産業化を狙った独自の製品化などを推進した同社だが、今秋も市場の領域拡大を図る商品戦略を敢行する。  5日の発表会で柴沼隆之社長は「市場ではパウダーは縮小傾向にあるが、こだわり系の製品などは好調に推移している」と市場

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら