アヲハタ、東北アヲハタを10月に吸収合併

 アヲハタは10月1日、完全子会社である東北アヲハタを吸収合併する。アヲハタが掲げる「フルーツのアヲハタ」を実現するため、東北アヲハタをアヲハタ山形工場として再編し、経営のシンプル化を図るもの。7月下旬の取締役会で決議した。  吸収合併は連結子会社を対象とする簡易吸収合併で、山形工場として再編後はフルーツプレパレーション(フルーツ加工品)の生産ラインを新設、産業用加工品類の重要な生産拠点とする。  (村岡直樹)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら