イオン九州、3店舗でフードドライブを開始

小売 ニュース 2019.04.17 11864号 03面
末次伊佐武 イオン八幡東店店長

末次伊佐武 イオン八幡東店店長

 【九州】イオン九州は、福岡県との包括協定の一環として、北九州市内にある「イオン」3店舗で11日からフードドライブをスタートさせた。フードドライブとは、家庭で余った食品を持ち寄り、必要としている福祉団体、施設などに寄付する運動だ。  対象店舗のイオン八幡東店、同戸畑店、同若松店に回収ボックスを設置。家庭から集まった食品をフードバンク北九州ライフアゲインを通じ、福祉団体などに届ける。回収食品はコメ、缶詰、レトルト食品、調味料、飲料など。「賞味期限の記載があり、期限が1ヵ月以上あ

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら