日本弁理士会近畿支部と中小機構近畿本部が業務提携

総合 ニュース 2015.10.16 11258号 03面
中島龍三郎中小機構近畿本部長(左)と小森久夫日本弁理士会近畿支部長

中島龍三郎中小機構近畿本部長(左)と小森久夫日本弁理士会近畿支部長

 【関西】中小企業基盤整備機構(中小機構)近畿本部と日本弁理士会近畿支部が「業務提携・協力に関する覚書」を締結、8日、両団体幹部が出席し、大阪市北区の日本弁理士会近畿支部で締結式が行われた。両者が相互に効果的な連結・協力を行い、知的財産の利活用などに係る中小企業の支援を促進することが目的。両者は、近畿地域での知的財産活性化事業を展開し、中小企業支援活動の強化を推進する。  会見で、中島龍三郎中小機構近畿本部長は「機構は今後、知財保護が重要になると認識し