Hacobu、「MOVO Sense」提供開始 トラック荷室温度を一括管理

「MOVO Sense」の利用ステップ

「MOVO Sense」の利用ステップ

 運送会社向け動態・運行管理サービス「MOVO(ムーボ)」を展開するHacobuは、トラックの荷室などに温度センサーを置いてデータを吸い上げ、クラウドを通じて一括管理を可能にする温度管理システム「MOVO Sense」の提供を今秋から開始した。運送会社からの「トラックの動態管理と合わせて温度管理も行いたい」、また冷凍・冷蔵車が絶対的に不足する中、常温車に保冷ボックスを積んで運ぶ際に「保冷ボックス内の温度を確実に管理したい」といった声に応えて開発したもので、このシステムの活用に

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら