フジッコ、カスピ海ヨーグルトの再起かけ店頭販促 3年後、80億円目指す

福井正一社長が自ら店頭に。力の入れようを示した(ダイエー池田駅前店)

福井正一社長が自ら店頭に。力の入れようを示した(ダイエー池田駅前店)

 【関西】フジッコは2月に販売を再開したカスピ海ヨーグルトの再強化へ、5~6月中旬に同社営業所・工場がある地域の量販店約300店舗の店頭で、社員による試食販売を実施。17日には福井正一社長が自ら店頭に立って消費者と直接コミュニケーションを取るなど、再起をかけた新たなスタートを大きくアピールした。ヨーグルト事業では19年3月期末で売上高80億円を目標に掲げている。  17日に行われた会見で福井社長は「昨年の販売停止から3ヵ月半、十分に反省し対策を打って、

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら