マルサンアイ、総売上高300億円体制へ着々と 6月豆乳の鳥取工場稼働

渡辺邦康社長

渡辺邦康社長

 【中部】マルサンアイは15日、17年9月期第2四半期決算と今後の事業方針などの説明会を専門紙向けに本社で開催。好調の豆乳事業は「創業以来の社運を賭けた投資」(渡辺邦康社長)に位置付ける。総投資額77億円の鳥取工場(マルサンアイ鳥取、16年1月設立)が6月に稼働し、全国4拠点生産体制を確立する。さらに海外展開では1月にタイに設立した子会社が6月から稼働し、味噌事業を中心に「ASEAN向けに拡大」(同)させるなど、総売上高300億円体制へ着々と歩を進めている。豆乳事業は、飲用で

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら