日本食塩製造・日本精塩、1月から業務用塩値上げ

調味 ニュース 2018.11.12 11794号 02面

 日本食塩製造と日本精塩は19年1月1日から、食品加工などで使用する業務用塩を1kg当たり5.5円値上げする。輸入塩などの原料費や燃料費の継続的な上昇に加え、設備改善のための鋼材費や工賃、物流費が高騰しているため。  日本食塩製造は天日塩を溶解・再結晶した特級精製塩、精製塩、精製塩微粒の価格を改定する。日本精塩は「せんでき法」で天日塩の不純物を取り除いた全業務用塩の価格を見直す。  値上げの主因は今秋実施された大手商社との契約更

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら