ロッテ、“常温スイーツ”開発 「極上比率」シリーズ3品をCVS・駅売店限定で

菓子 ニュース 2012.11.09 10749号 08面
「極上比率」シリーズ3品

「極上比率」シリーズ3品

開発を担当した商品開発部新製品担当第二企画室・坂石萌さん

開発を担当した商品開発部新製品担当第二企画室・坂石萌さん

 ロッテは20日、半生ケーキでもチルドデザートでもない、新カテゴリー“常温スイーツ”として「極上比率」シリーズ3品を全国のCVS・駅売店限定で発売する。開発を担当した同社商品開発部新製品担当第二企画室の坂石萌さんは同品を「菓子の長所とスイーツの長所をうまく掛け合わせた“常温スイーツ”」と位置付ける。“働くおとなの夕方スイーツ”として定着を目指す。  開発経緯について坂石さんは「CVSのチルドデザート人気が急上昇したのをきっかけに、ロッテがこれまで培った技術を使って、チルドデザ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら