グレープストーンとディズニー、東京駅に共同ショップ開店 ハッピーな菓子を発信

菓子 ニュース 2019.11.22 11974号 12面
若林昇チーフディレクター

若林昇チーフディレクター

「ミッキーマウス/パンケーキサンド『見ぃつけたっ』」(C)Disney

「ミッキーマウス/パンケーキサンド『見ぃつけたっ』」(C)Disney

「東京ばな奈」などを展開するグレープストーンは、「東京ばな奈」とディズニーが一緒に作り上げた初の共同スイーツショップ「Disney SWEETS COLLECTION by 東京ばな奈」の展開を開始すると18日発表した。27日にJR東京駅内に1号店となる旗艦店を開店する。

18日、東京都内で開催した試食会で、企画開発本部の若林昇チーフディレクターは、「日本土産ナンバーワンの東京ばな奈と世界的ブランドであるディズニー」による夢のショップが実現したと述べた上で、「東京ばな奈は、長年、菓子の枠を超えてお客さまを楽しませることに力を注いできた。今回、人々を楽しませる、エンターテインメントの最高峰である、ディズニーと力を合わせて、さらにハッピーな菓子を東京から発信する」と宣言。

新店では、世界的な人気を誇るディズニーの世界と東京土産定番の東京ばな奈という日本の人々に長年愛されてきた、両者が手を取り合った、新しい土産ワールドを展開する。テーマは、みんなを幸せにするハッピースイーツショップで、メーンターゲットを女性と子どもにしながらも、東京駅という立地からビジネスパーソンも東京の新しい土産として活用できるよう内容も考慮し、さまざまなシーンで楽しめる世界を目指した。

従来の商品に、ディズニーのキャラクターを加えるということではなく、ミッキーマウスやくまのプーさんなどキャラクターやストーリーにふさわしい菓子の世界を味やパッケージデザインなど新しく作り上げるところから始めた。世界中で愛されるディズニーのキャラクターを思いながら、東京ばな奈が作り上げたスイーツコレクションは、3アイテムで展開する。

看板商品と位置付ける「ミッキーマウス/パンケーキサンド『見ぃつけたっ』」は、ミッキーフェースと東京ばな奈二つのデザインで焼きあげたふわふわ生地から、クリームがとろりとろけだすハッピーパンケーキサンド。4個入1080円。6個入1382円。10個入り2160円。「ミッキーマウス/ショコラサンド同」は、ラングドシャクッキーに、はみだすほど大きなリッチサイズのショコラをサンドした。12枚入1080円。24枚入2160円。「くまのプーさん/バームツリー同」は、リトルバームクーヘン。3本入896円。6本入1792円。(青柳英明)

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら