ソントン、レトルトカレー本格展開へ コロナ禍で宮城三陸炙りかきカレーなど伸長

 ソントンはレトルトカレー市場での展開を本格化させる。グループ会社のやくらいフーズで製造した「宮城三陸炙りかきカレー」「青森陸奥湾炙りほたてカレー」=写真=を9月1日から全国発売する。宮城県に本社を置く、やくらいフーズは、これまでも宮城県の食材を使用したご当地カレーを展開し好評を得ていた。レトルトカレー市場は、簡便性が支持されここ数年需要が増加している。さらに、コロナ禍による巣ごもり消費で成長が加速している。また同社調査では、地域の特産食材を使用したレトルトカレーを求める声は

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら