フューチャー、敷島製パン製品パッケージ印字チェックをAIで自動化 人的ミス防止へ

 フューチャーは、敷島製パンの製品パッケージの印字チェック業務を効率化するため、AI-OCR(Optical Character Recognition=光学的文字認識)を活用した「版下照合システム」を開発し、6月から共同で運用を開始した。
 フューチャーは、敷島製パンのIT戦略パートナーとして15年にオープンテクノロジーをベースとした基幹システム「Smart Pasco System(SPS)」を構築した実績がある。今回の印字チェック業務は、20年4

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら