日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

コメ新銘柄続々登場 産地間競争が激化 生産調整撤廃見据えブランド再構築

農産加工 ニュース 2015.09.16 11242号 03面

目指せつや姫!追いつけゆめぴりか!
目指せつや姫!追いつけゆめぴりか!

 コメ産地で、新銘柄が続々誕生している。産地競争激化に加え、18年の生産調整撤廃を見据え、産地のステータスやコメの評価を向上し、ブランド再構築を急ぐ動きだ。=関連記事15~24面(佐藤路登世)

 秋田県では「秋のきらめき」「つぶぞろい」を昨年、品種登録し、今15年産で本格デビューを飾る。2銘柄とも生産基準を設け、品質レベル向上に努める一方、栽培方法が環境に優しいecoライスとし、安全・安心を訴求。販売に関しても戦略的に取り組む。

 岩手県では、「岩手107号」「同118号」を投入・・・
[全文は電子版会員登録を]