AJEC、3D技術で設備管理 生産効率化へ貢献

3D設備管理サービス、プランタクシスを使うと配管の増設現場に行かなくてもPC画面上で対応でき、顧客の経費節減・時間創出につながる。

3D設備管理サービス、プランタクシスを使うと配管の増設現場に行かなくてもPC画面上で対応でき、顧客の経費節減・時間創出につながる。

 味の素エンジニアリング(AJEC)は1日、次世代型3D設備管理サービス「PLANTAXIS」(プランタクシス、URL=www.plantaxis.net/)を開始した。同社の保有する工場保全の知見とエリジオン社の最先端3Dデジタル技術を活用したクラウド利用のサブスクリプション型サービス。同サービスは工場現場を3Dでそのままパソコン画面に再現した3D点群データ(※)をユーザーインターフェース(UI)とすることで直感的に素早く欲しい情報にアクセスできる。データ入力代行と専門エン

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら