三菱商事LS、学会発表 トルラ酵母由来β-グルカン生理活性機能を示唆

総合 ニュース 2020.06.03 12060号 07面

 三菱商事ライフサイエンス(LS)は5月29日、第69回高分子学会年次報告でトルラ酵母由来β-グルカンの生理活性機能化を学会で発表した。  β-グルカンにヒドロゲル形成能や三重らせん構造内部へ機能性分子を取り込む機能があることを確認した。生理活性機能として、腎疾患の発生を抑制する可能性があることも分かった。  同社は微生物による発酵技術を中心に研究を推進。同社バイオサイエンス研究所では、自社で製造するトルラ酵母(Candida Utilis)由来のβ-グルカン類の生理活性と機

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら