クックパッド、生鮮食品の販売拡大でココカラファインと連携 東京・神奈川の50店舗へ

 クックパッドは、ココカラファインと連携して、生鮮食品EC「クックパッドマート」の商品受け取り場所である生鮮宅配ボックス「マートステーション」を、4月末までに東京都・神奈川県のドラッグストア「ココカラファイン」50店舗へ設置し、生鮮食品の販売を拡大する。両社は20年4月から、ドラッグストア「ココカラファイン」へのマートステーションの先行導入を開始。3月16日時点で東京・神奈川の14店舗に設置され、クックパッドマートで購入した商品が受け取れる。
 また「

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら