フカガワ、FRICO社エアカーテンを8月発売 世界シェア6割 電気代86%減

8月から輸入販売するFRICOのエアカーテン「パミール」

8月から輸入販売するFRICOのエアカーテン「パミール」

 フカガワは、エアカーテンの世界市場6割のシェアを持つスウェーデンのFRICO社が2月に世界市場で上市した新製品「Pamir(パミール)」を8月から日本国内で店舗、冷蔵倉庫、工場倉庫向けに販売する。最新のECモーターを採用し、ランニングコストが従来比で電気代86%減、空調電気代35%減が可能になる。静音な上、専用アプリで風量、作動タイマーなどを携帯電話から制御できる。製品の構造は特許取得済で、国内最高レベルの品質環境を提供できる。特に人の出入りの激しい店舗などに設置することで

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら