日食工、「FOOMA JAPAN 2024」過去最大規模で開催 出展社約1000社

大川原行雄会長

大川原行雄会長

大川原日食工会長(写真中央)と来賓、実行委員らで行う初日開会式のテープカットの様子

大川原日食工会長(写真中央)と来賓、実行委員らで行う初日開会式のテープカットの様子

レセプションであいさつする安田経産省課長

レセプションであいさつする安田経産省課長

レセプションであいさつする阿辺農水省室長

レセプションであいさつする阿辺農水省室長

 日本食品機械工業会(日食工)は4日、東京ビッグサイト東館全ホールを使って「FOOMA JAPAN2024」を開催した。大川原行雄日食工会長は、展示会開催に合わせて「FOOMA JAPANは今回47回目を迎えることができ、東全館を使用し、史上最高の約1000社の出展者数となった。厳しい経済環境下で、この規模の展示会開催に感謝している。今回は“ブレイクスルーFOOMA”がテーマで、われわれは食の安全・安心を基本に機械製造をするが、おいしさを加えないと(消費者に)認めていただけな

購読プランはこちら

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら