関西広域連合、「食品輸出セミナー」20年2月7日開催 優良事例を関西の取組に

 【関西】関西広域連合は、食品輸出に関心のある食品事業者向けに、「国の動きを知り、優良事例に学び、関西の取組に活かす」をテーマに、「食品輸出セミナー」を20年2月7日、関西大学梅田キャンパス(大阪市北区)で開催する。午後1時~4時。参加無料。(藤林敏治)  テーマと講師は次の通り。  ▽「輸出促進を担う司令塔組織創設の目的・内容」=伊藤優志農林水産省大臣官房参事官兼食料産業局輸出対策強化特別チーム長(※変更になる場合あり)▽「小規模和菓子メーカーの海外事業への挑戦」=駒野裕之

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら