旭食品、東温市と連携協定締結

卸・商社 ニュース 2020.09.28 12123号 03面
槇山勝則取締役四国支社長(左から3人目)と加藤章市長(同4人目)ら

槇山勝則取締役四国支社長(左から3人目)と加藤章市長(同4人目)ら

 【関西】旭食品は同社松山支店の所在地である愛媛県東温市と17日、「地域協働事業に関する連携協定」を締結した。同日、協定の締結式が市役所で行われ、加藤章市長と槇山勝則同社取締役四国支社長が協定書に署名した。  協定書には産業の振興、同社による市の特産品のPRおよび販売、災害時における地域支援や一時避難場所の提供、地域防災訓練への協力などに関することが記されている。南海トラフ地震などの自然災害の際は、地域住民への支援として、同支店の駐車場を一時避難場所として提供するとともに物資

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら