サラダカフェ、11月の新商品を展開

ハーブチキンとキヌアのケールサラダ

ハーブチキンとキヌアのケールサラダ

 ケンコーマヨネーズ100%子会社のサラダカフェは、11月から順次、関西・関東の百貨店やショッピングモールで、対面量り売り(100g単位)の新商品4品を発売している。
 「ハーブチキンとキヌアのケールサラダ」(税込み454円)は、スーパーフードとして知られるケールとキヌアに、ハーブが香るチキンを合わせたサラダ。チーズのコクやアンチョビのうまみを加え、満足感のある味わいに仕上げた。「パンチェッタとルッコラのコールスローサラダ」(同399円)は、シャキシャ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら