「第8回中部食品界賀詞交歓会」開催 非接触でコロナ対応

 【中部】日本食糧新聞社中部支社は6日、「第8回中部食品界賀詞交歓会」を名古屋市東区のホテルメルパルクNAGOYAで開催した=写真。新型コロナウイルス感染症予防対策として、参加人数を前半と後半の2部制にして会場内の人数を制限。来場者は指定席に着席し、順番がきたら速やかに中部地区を代表する小売企業の首脳にあいさつした。当日は1・2部で約540人が来場した。
 そのほかの感染予防対策として、出入口で検温や消毒液の設置、小売企業側へはパーテーションを設けた。