トーホー、シンガポールの青果卸2社買収 海外事業年商50億円へ

卸・商社 ニュース 2018.08.24 11751号 01面

 【関西】トーホーはシンガポールの業務用青果卸売事業Fresh Direct Pte Ltd(FD社)と青果加工業のKitchenomics Pte Ltd(KITO社)の全株式を取得し、10月1日に子会社化する。21日開催の取締役会で決議した。両社取得額は諸経費を含み、41億9500万円。  FD社は2000年設立、資本金は6600万円で、17年6月期は売上高23億2800万円、当期純利益2億3900万円(1シンガポールドル当たり83.23円で換算)