シダックス、600の学童保育で衛生研修を実施

 シダックスグループの事業会社で放課後児童クラブ・放課後子ども教室を受託運営するシダックス大新東ヒューマンサービスは、新型コロナウイルス感染症拡大への対応策として、4月1日から全国約600ヵ所の学童保育施設に設置している専用のスマートフォン端末を活用して、子どもたちにスライドや動画、クイズ、チェックリストをベースにした「新型コロナウイルス対策衛生研修」を実施する。  支援員が専用のスマートフォン端末で、最新の情報に基づいたスライドや動画を子どもたちに見せながら新型コロナウイル

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら