AOAC日本、微生物検査プログラム「技能試験」参加者募集 試験室の能力把握に

総合 ニュース 2020.09.11 12112号 04面

 AOAC日本は、11月に実施する「技能試験」(微生物試験)プログラム参加者の募集を開始した。  食品工場の試験室をはじめ、食品を対象とする多くの試験室では規模の大小にかかわらず、微生物検査が広く行われている。試験結果は、製品の品質や安全性を判断するために重要な役割を担っている。こうした試験室で試験を行っている人は自身が行っている試験結果が適切かどうか、不安になることがある。その不安を解消するため、他の試験室と同じ試料を試験し、その結果を比較することで客観的な評価を行う方法と

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら