日本惣菜協会、「惣菜管理士養成研修」過去最高3965人で受講スタート

 日本惣菜協会は10月開講の「惣菜管理士養成研修」を、過去最高の3965人で受講をスタートさせた。コロナ禍で昨年度は受験・受講を見合わせていた企業からの申し込みや、厳しい環境下でも多くの企業が人材育成に注力していることなどが増加の理由と考えられる。受講企業は、惣菜関連メーカーのみならず中小の調味料や漬物、加工食品など幅広い企業からの新規申し込みがあり、広く食品業界に「惣菜管理士養成研修」が活用されていることがうかがえた。
 惣菜管理士のカリキュラムは、

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら