「ケーキ街 芦屋会」クリスマスケーキの贈呈式 障がい者施設・高齢者施設へ寄贈

菓子 ニュース 2020.11.30 Web号 00面

 【関西】シュゼット・ホールディングスが代表を務める「ケーキの街 芦屋会」は11月25日、兵庫県芦屋市役所において、クリスマスケーキの贈呈式=写真=を行った。
 同会は、障がい者施設・高齢者施設へ「ケーキを通じて芦屋の街に喜びを届けたい」という思いに賛同した芦屋市内の洋菓子店舗が協力して1991年から始まり、今年で30年目を迎える。昨年までは会場に招き、ケーキ製作のデモンストレーションや「I LOVE ASHIYA」によるミニコンサートを開催していたが

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら