神戸第一高、調理師コース新一年生に「包丁授与式」

総合 ニュース 2021.05.07 12224号 05面

包丁を受け取る生徒

包丁を受け取る生徒

 【関西】神戸第一高等学校は4月24日、調理師コース新一年生に「包丁授与式」を行った。同コースの生徒が調理人としての自覚と責任を持ち、包丁を大切に扱いながら調理技術を高めることを目標に実施している。月曜日(同月19日)に届いたばかりの調理服と、日本料理の授業用の和帽子をかぶり、新型コロナの感染拡大対策のため広い体育館に生徒ら37人が集まった。
 最初に、越天楽が流れる中、神戸四條流・姫井隆之氏による古式ゆかしい神戸四條流姫井会の庖丁式=写真=が披露され

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら