栗尾商店・栗尾実太郎社長 「やきいも棒」が倒産危機救う

栗尾実太郎社長

栗尾実太郎社長

 栗尾商店(徳島県つるぎ町)は鳴門金時をふかし80年間、継ぎ足しながら守り続けられた蜜床につけた「鳴門うず芋」で有名で、県外の百貨店や高級スーパーにも販路を広げてきた。しかし、コロナ禍で売上げが激減して倒産の危機に。会社を救ったのは先代が残した全く売れない商品だった。3代目の栗尾実太郎社長が取組みの成果を語った。(服部泰平)

 ●先代が残した売れない商品を改良
 初代が「鳴門う