半田手延べそうめん協同組合、「入魂」配布しPR 道の駅でイベント開催

 道の駅「貞光ゆうゆう館」(徳島県つるぎ町)の3階展望フロアスペースに夏期限定で開催されている「そうめん館」で6~8日、半田手延べそうめん協同組合は組合ブランド「入魂」をPRイベントを実施。同組合が特許庁に出願していた地域団体商標「半田そうめん」が3月9日に、登録を認められたことに伴う取組みの一環で、3日間で150ほどの商品を、飲食利用者にプレゼントした=写真。
 同道の駅には特設の売場も設けられ、サンプリングや登録が地元メディアに報じられたこともあり