ピザ協議会、18年度ピザ市場は2年ぶり過去最高 メーカー出荷が伸長

 18年度のピザ市場は、前年度の若干の縮小から再び増加に転じ、1.2%増の2676億円と2年ぶりに過去最高を更新した。16年度実績の2668億円を上回る最高値となった。メーカー出荷額が4年連続で増加した一方で、デリバリー業態は全体で微増にとどまり、専門店の店舗数減少によりピザ宅配・専門店などの市場規模は減少が続いた。ピザ協議会がこのほど調査結果を発表した。  調査によると(1)ピザメーカーの出荷金額をベースに推定した末端売上高が前年比3.3%増の1328億4000万円(2)ピ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら