農水省、「Go To Eat」不適切利用の対策示す

外食 ニュース 2020.10.12 12130号 01面

 政府の飲食店支援策「Go To Eat キャンペーン」のポイント事業で、付与ポイントを下回る不適切な飲食利用の実態が指摘された問題で農林水産省は8日、予約サイトを運営するオンライン事業者13社に対して是正策を講じるよう文書で求めた。具体的には(1)席のみの予約に一定の金額要件を提示する(2)コース予約のみの設定とする(3)飲食店の実態に応じたこれらに類する手法を示す--の3点。1日からスタートしたポイント事業は、2日までの2日間で115万人分の予約があり、ポイント額では約1

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら