日本冷凍食品協会、シニアの食テーマにWebセミナー開催

木村均専務

木村均専務

 日本冷凍食品協会(冷食協)は2月13日、「シニアの食や在宅介護における冷凍食品の可能性」と題したWebセミナーを開催し、全国から約360人が視聴した。在宅訪問栄養食事指導に長年従事した中村育子・名寄市立大准教授が「訪問栄養指導の現場から~冷凍食品の魅力と喜ばれるレシピの紹介」をテーマに、コロナ禍での介護や食の課題も含めて講演した。また冷食メーカー5社が協力し、火を使わない簡単レシピの調理実演も行った。
 セミナー冒頭、同協会の木村均専務理事は「22年

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら