ニッスイ、「速筋タンパク」TVCMを投入

 日本水産(ニッスイ)は3日から、水産練り製品など「速筋タンパク」シリーズを訴求するTVCM=写真=を投入している。放映地域は、地上波では関東・関西・中京エリア、BSは全国。

 CMタイトルは、「速筋タンパク タンパク質も選ぶ時代へ」篇で15秒間。スケソウダラのイラストと印象的なロゴマークを用い、「速筋タンパク」が栄養面で筋肉をサポートすることをアピールしている。

 同社は原料となる白身魚スケソウダラの持つ良質なタンパク質を「速筋タンパク」と呼び、今春から「ちくわ」「かに風味かまぼこ」などシリーズ8品を新発売。いずれも1食分で、スケソウダラ由来のタンパク質が4.5g以上取れる。健康志向の高まりとともにタンパク質の摂取不足が指摘される中、スケソウダラの俊敏な動きの源となる瞬発力を発揮するタンパク質として訴求し、認知獲得・向上を目指す。(本宮康博)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら