はごろもフーズ、第2四半期はツナが貢献し大幅増収 配当は倍額に

びん・缶詰 決算 2019.11.22 11974号 02面
後藤佐恵子社長

後藤佐恵子社長

 はごろもフーズ(後藤佐恵子社長)の20年3月期第2四半期決算は、増収・大幅な増益で着地し、半期の配当を18円と前年同期の倍額とした。  売上高は422億9400万円で前年比3%増、営業利益は17.9%増の15億3800万円、経常利益も12.0%増の16億5200万円、純利益では27.3%増の11億1500万円、配当は前年同期の9円から倍額の18円とし、期末配当も36円(前期18円)と前年比倍額を予想している。  通期の業績予想は、売上高804億円(前年比0.6%増)、営業利

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら