ドラッグストア特集:商品戦略=マツモトキヨシホールディングス・佐久間雄治商品部長

小売 特集 2015.04.20 11169号 15面

年間100店以上の出店でドミナント化を推進する

年間100店以上の出店でドミナント化を推進する

 ドラッグストア(DgS)業界ナンバーワンの規模を誇るマツモトキヨシホールディングス。規模メリットと豊富な顧客データを駆使してヘルスケア&ビューティーケア(=H&B、医薬品&化粧品)を差別化の武器に位置付ける。15年度は、NBメーカーと連携し専用NB商品、高付加価値PB商品の開発に取り組む。  ●差別化の武器 医薬品・化粧品で強さ発揮  H&Bは得意分野であり、そこに力を注いで