神奈川県立大食育サークル「シーラボ☆」が惣菜いかが? ユーコープで販売

小売 ニュース 2019.09.23 11945号 04面
「シーラボ☆」の学生による試食・販売

「シーラボ☆」の学生による試食・販売

 高齢者も若いお母さんも口にした瞬間、顔がほころびる。神奈川県立保健福祉大学栄養学科の食育サークル「シーラボ☆」のメンバーは14日、ユーコープと共同開発した「サラダチキンと5種野菜のサラダロール」「3種まぐろの雑穀酢飯のちらし寿司」の2品を同生協・湘南辻堂駅前店で試食・販売した。ユーコープと「シーラボ☆」は2014年から協働を開始、毎年、惣菜を開発している。  今回の2品は「健康×運動に配慮」を考え方として、野菜とタンパク質を同時に手軽に摂取できる賞品。「サラダチキン~」はさ

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら