味の素社、全事業所を全面禁煙に 非喫煙者率88%目指す

調味 ニュース 2019.05.31 11885号 08面

 味の素社は、2020年7月までに同社全事業所での就業時間内の屋内全面禁煙を実現し、20年度に同社の非喫煙者率88%を目指す。このため、同社本社では4月から就業時間内の禁煙を開始、19年度上期中に屋内喫煙スペースを廃止し、下期中に敷地内を全面禁煙とする。同社の喫煙リスク・受動喫煙極小化の取組みの強化の一環。その後は取組み強化を同社国内グループ内に拡大し、22年度には同社国内グループで就業時間内禁煙を実施する。
 同社では、2017-2019(for20

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら